« 全日空と関西私鉄、マイル交換で提携 | トップページ | 洗脳セミナーへようこそ »

6割引とめちゃうまチョコ

トイザらスへ行ってきました。
コナミの陸上自衛隊装備大全を4コほど買物かごに押し込み、スターウォーズEP2のクローントルーパー5体セット20人くらい並べてガリバーごっこの妄想に後ろ髪を引かれながらレジへ。
「400円になります」
「は!?400円!?」
「はい、一個100円で400円です」
商品棚に燦然と輝く299。POSとどちらが間違いなのかわかりませんが、それでいいと仰せなら私めに異存はございません
だから、外見でヲタだと見下されてぼったくられたと泣きながら帰ったりしませんでした(内輪ネタ)。ガチャで大負けした後でしたが。

夜、チャーリーとチョコレート工場を見てきました。
原作は、児童文学「チョコレート工場の秘密」。小学校の図書館に置いてあり、けっこう好きだったので何度か借りて読んだと記憶しています。
といっても四半世紀前の話なので(そんな前か!)、話もアウトラインしか覚えてません。おぼろげながら覚えているエピソードの断片を、映画のストーリーに重ね合わせながらの鑑賞というのは初めてで、なかなか新鮮でした。ガムの女の子はびったり当たったな。

謎に包まれたウィリー・ウォンカのチョコレート工場が、変なB級作らせたら世界一でも日本では2番目な奇才ティム・バートンによって、異様でコミカルでシニカルに映像化。大人も子供も十分楽しめます。ああ、楽しかった

この劇場では、工場内のシーンではチョコレートの香りが漂うようになっています。あまりキツくないので、いいんじゃないでしょうか。

あと、提案てほどでもないんですが、せっかくだし「ウォンカのめちゃうまチョコ」も作ってくれりゃよかったのに。明治製菓あたりに10万枚くらいオーダーすれば、中身はミルクチョコレートでも型からパッケージまでオリジナルで作れたんじゃないでしょうか?
どうもこの手の企画って、遊び心がえらく控えめだなあと思う今日この頃です。

|

« 全日空と関西私鉄、マイル交換で提携 | トップページ | 洗脳セミナーへようこそ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんにちは最中と申します。
チョコに関して同意見だったので、TBさせて頂きました。

>変なB級作らせたら世界一でも日本では2番目
えと日本で1番は誰なんでしょうか?

チョコレートの香りがする映画館はイイですね
自分ならよだれ垂らしながら観ていたかもしれません。

それでは失礼しました。

投稿: もなか | 2005年10月 1日 (土) 14:17

コメント、TBありがとうございます。

チョコの香りはなかなか面白い演出だと思いました。香りと言っても、チョコを湯煎したような甘ったるいものではなく、かすかにカカオの香りが漂う程度ですので、食欲中枢が刺激されるほどではありませんでした。

もっとも、どんな臭いでも、あまりにキツいのは私がダメなんで(T^T)

>えと日本で1番は誰なんでしょうか?
いやそこは突っ込むところです。
「どんな世界一やねん!」

投稿: きよ○ | 2005年10月 2日 (日) 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6割引とめちゃうまチョコ:

» チャーリーとチョコレート工場 [ましもしもしもですけど?]
字幕版と吹き替え版両方とも見ました。 ウォンカの声優は藤原 啓治氏 (クレヨンし [続きを読む]

受信: 2005年10月 1日 (土) 14:08

« 全日空と関西私鉄、マイル交換で提携 | トップページ | 洗脳セミナーへようこそ »