« 嘘つき! | トップページ | ひゃっほー »

翼をくださいっ!

芝居を見てきました。
ギンギラ太陽's「翼をくださいっ!さらばYS-11」
渋谷パルコ劇場で。

なんで東京まで行って芝居を見ますか。

8日昼、10時の便で羽田へエアボーン。当四半期はボーナスマイルつきーの楽天ポイントにEDYがつきーのでいろいろお得?(多分)なので、年末まで航空ヲタです。リピート4回買っとくかなー。

高いし、まあ美味しいけど満足度が全然無いパニーニを昼食に、まずはビッグサイトのJGAS2005へ。招待券をもらったので無料入場。うーむ、現場を離れて5年以上経つのかな?よくわからん。
1時間くらいうろうろしたあと、幕張メッセのCEATECへ。事前登録で無料入場、EDYをリーダにかざしてIDをプリントアウト。なにげにハイテクですね。企業ブースで名刺代わりにIDのバーコードをスキャンするそうです。まあ、私は一般なのでどうでもいいですが。
さて、CEATECにはJGASでは見なかった長玉(ってほどの望遠ではないけど、混み合った見本市で使うには明らかにオーバースペックな)レンズの一眼レフをぶら下げたカメコを見かけます。なんなんだろね?こちらも1時間くらいで離脱。赤坂のホテルへ向かいます。

使わなくなったカードのEDY消費のため、普段より少々お高めのホテルにしました。あー、でもやっぱ所詮はアパホテル狭い。ドライヤー、中のニクロムが真っ赤に焼けるくらい風量が少ない。髪が焦げそうです。朝食のバイキング、しょぼすぎ。これなら溜池山王の東横インのほうがコストパフォーマンスはよかったな。

渋谷ハチ公前で待ち合わせ。土曜の夜なんてランデブー絶対無理な混雑具合ですが、ヲタクの空気で100m離れててもわかりました。ウソです。

さて、ギンギラ太陽’sとは、九州福岡を拠点とする劇団で、主に…というより全部
20051008 こんな感じです。(右は一緒に行った後輩)
これは前説のバス保有台数日本一西鉄バス軍団の一幕ですが、前説だけでなく全編かぶり物というちょっと変わった劇団です。
しかし、ただのイロモノネタ劇団と思う無かれ。
基本的にはコメディなのですが、笑いありしんみりあり、アンチテーゼが見られつつも最後はきっちまとめてきます。脚本と構成が思ったより遙かに作り込まれており、2時間ぶっ続けの芝居でもワンシーンとも退屈しませんでした。素晴らしい!グレイト!
東京までわざわざ見に行った甲斐がありました。福岡に行っても同じなんだけどな。何やってんだろね、俺。
天狗で夕食。生牡蠣があったので頼んだけど、ちょっと生臭い。ホテルに帰って寝る。

翌日くそったれな朝食バイキングをすませ、秋葉原へ。ヨドバシアキバでテレビ放映でのカットが気にくわなかったU-571のDVDを買い、おもちゃ屋でワールドタンクミュージアムの欲しい戦車を探します。帰ってからよく見たら、90式は稜線射撃姿勢だし、レオパルド2はA6じゃなくA4。あう。
さて、お昼前にやることが無くなってしまいました。帰りの飛行機は、これだけ10000円な16時発。じっとしてても仕方がないので、TXでつくば単純往復。そのあとオープンしたばかりのエキュート品川にできたドーナツプラントでバニラとラズベリーのハイカロリーゲット。羽田から伊丹にエアボーンで帰京します。

帰ったら体重が1キロ増えてました。

|

« 嘘つき! | トップページ | ひゃっほー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 翼をくださいっ!:

« 嘘つき! | トップページ | ひゃっほー »