« 音楽漫画を買ってきました | トップページ | 明日のためのその1 »

楽シイ後悔ノススメ

「座右の銘」をお持ちでしょうか。

私はあいにく「これが座右の銘」と言えるものは持ち合わせていませんが、何かに迷った時に、ひとつの指針としてこんな言葉を心にとめて考えることにしています。それは、

後悔するなら、やらないよりやって後悔。

まあ、あまりカッコいい言葉ではありませんが。

勝てば大もうけ負ければ無一文、乗るか反るかの大バクチではシャレになりませんが、たとえば「うまくいけばうれしいし、失敗したところでそれほど大きな損はない」場合などはひとまず乗っておこう、という意味で用いています。

数年前、大学の後輩が半分冗談で書類を送った東証一部上場の大企業の1次試験をパスし、本社へ来て面接を受けろとの知らせを受けて、このまま面接を受けに行っていいものやらなにやら悩んでおりました。
私を含めた周辺はおもしろがって「どうせ落ちても何も失わないのだから行ったらどうよ」と他人事だからできる無責任さ丸出しでたき付け、その結果採用となりました。

いい話です。

かつて、セガサターンにデスクリムゾンというゲームがありました。

そのあまりにセンセーショナルユニークエキセントリックサイケデリックな出来にアンチを越えてドップリ浸かるゲーマー続出、ファンサイトの開設は言うに及ばず、メーカー本社に侵入を企てる輩まで出したそうで、伝説のクソゲーとしてサターン史に燦然と輝かされるハメになりました。
そのデスクリムゾンの主人公、越前康介(コンバット越前)のゲーム中のセリフで、どのサイトや記事にも必ず取り上げられる有名なセリフがこれです。

「せっかくだから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ」

ゲームの展開を左右しかねない選択を前にして、選んだ動機が「せっかくだから」とはどういうこっちゃい!と大変な反響を呼んだセリフですが、このソフトを発売した会社の社長(開発責任者らしい)曰く

「非常に前向きなセリフでしょう」

確かにそれは言えていると思います。ゲームの演出上適切かどうかは置いておくとして、これは今目の前にあるチャンスは掴んでおく未来は自分で掴めという大変アグレッシブなセリフなのです。

ちなみにデスクリムゾンの知識は全部後付です(アカンやん)。

つまり、何が言いたいかというと、
CBR1000RRのハンコついてきました。

いいよね、せっかくだから!
NC30なんか最近は年間2~3回しかガソリン入れてなかったけどな!

さあ楽しく後悔しよう!

※ハンコついてから購入資金を再チェックしたところ、家計の収支があまり喜ばしくない状況になっていたのがわかり、後から青くなったのはナイショです。将来設計?ねえよそんなもん
NO PLAN NO FUTURE.

|

« 音楽漫画を買ってきました | トップページ | 明日のためのその1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

まあ、乗ってあげれば後悔なんてしないんだし

投稿: T_HAJOE | 2006年10月22日 (日) 21:56

どこだったのか忘れましたが、最近読んだ心理学系のページによると、「やってしまった後悔より、やらなかった後悔のほうが、強く心に残る」といった事が書かれてました。
迷ったら、やってしまうのが正解です。(^^)
なので私が出張中で財布がヤバい状態なのにキレンジャーカレーと えっくすきゅーと を買ってしまったのも、正しかったのです。多分。

投稿: 濱口よしたか | 2006年10月23日 (月) 07:14

>T_HAJOEさん
>まあ、乗ってあげれば後悔なんてしないんだし

そうなんですが、その乗ってあげる機会があからさまに…
大型は長距離が楽なんだそうで、そのへんに期待します。
とりあえず冬コミの入稿が終わったら、讃岐うどんを食べに行こう。

>濱口よしたかさん
そうですね~やっぱりやってしまったほうがいいですよね。
ところでキレンジャーカレー。局どこに行っても見つからずあきらめましたが、未だにスーパーに行くとレトルトコーナーに足が…うう。

投稿: きよ○ | 2006年10月23日 (月) 19:45

おめでとおございます。
SSだけにポジションキツイかもしれませぬが、
疲れる前に目的地着けばいいのよ、ウン!
とりあえず、パールロードで走りましょうや。
ぜひいらっしゃい~♪

投稿: Take | 2006年10月25日 (水) 21:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽シイ後悔ノススメ:

« 音楽漫画を買ってきました | トップページ | 明日のためのその1 »