« コ71号作戦(4/4) | トップページ | 君は「水だき」を知っているか »

正月野郎

黒いエアバス
スターフライヤー(SFJ)で北九州へ。
T2が出来てから一度も足を踏み入れていない、なんだかちょっと懐かしいT1の端も端で搭乗手続きです。
エアバス機の運行ノウハウを持っているというご縁からANAと業務提携をしているそうで、Webのインターネット予約はANAのシステムをデザインだけ変えたもの、チェックイン機や航空券販売機も、ガワこそSFJオリジナルのですが、中身はANAそのまま。せめて航空券まで全日空航空券ってのはやめて欲しいなあ。

機内はサイトのとおりです。エコノミーなので広さは褒められませんが、それでも他社の同クラスと比べれば少し広いと思います(他社なら目の前にある前席のヘッドレストが、少し遠い)。個々の座席に液晶モニターが設置され、ビデオや現在位置の表示などが可能。デザインやユーティリティにも気配りがなされており、他社との差別化をかなり意識した作りになっています。オリジナルグッズ、作ってくれんかなあ。
機内サービスのコーヒーにチョコレートが付いてるのがちょっとうれしい。出来ればまた利用したいけど、羽田~北九州じゃあまり使うことは無いだろうなあ。

青い新幹線
小倉から500系を狙いました。Uターンラッシュが始まっているので、結構な混雑ぶりです。いつも通り1番E席。
ガタガタと景気よく揺れて下さいます。300km/h出てても、夜だからわかりゃしない。
まあ狭いだ揺れるだうるさいだと評判の芳しくない500系、N700系の登場と同時に東海道新幹線から追い出されますが、なかなかどうして。窓側でリクライニングを目いっぱい効かせると、ちょうど頭の当たるあたりの壁に紫の飾りがあって、非常に寝やすいのです。
おかげさまで、東京~京都よりも長い時間、たっぷり寝ることが出来ました。

むらさきの煎餅
母方の実家の新年会にぬれ煎餅を持って行ったら、みんな知ってた。

|

« コ71号作戦(4/4) | トップページ | 君は「水だき」を知っているか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月野郎:

« コ71号作戦(4/4) | トップページ | 君は「水だき」を知っているか »