« アサガオがこんなに咲きました | トップページ | ホットチキンパイ »

地デジの告知に限界を感じる

「画面の色、かなり崩れてんなあ」

の俺の一言で、すぐさまブラウン管からソニーBRAVIAに買い換えた親父。
昨日散髪のついでに実家に寄ったら、横に伸びたアナログ放送を見てるのな。
なんで地デジにせえへんねん、と聞いても

「地デジ?なんやそれ」

ダメだこりゃ。
テレビや新聞でいくら告知しても、判るつもりのない人には無意味な気がする。
隣のリビングでは、お母んが東芝REGZAに買い換えて地デジを見ているというのに。

|

« アサガオがこんなに咲きました | トップページ | ホットチキンパイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そりゃ、そういう使徒が見ている時間帯に「アナログ放送はあと3年で終了します」という告知がなされて
いませんもん。
せめて1時間毎に告知をいれるとかしないと周知なんて不可能です。

ま、今見ている番組がアナログかデジタルかという判断ができないと
無意味なんですがね

投稿: T_HAJOE | 2008年8月 8日 (金) 12:34

いやーそれがうちの親父はとうにリタイアしてるので、終日テレビの前にいるんですよ。それでも全然わかってないのだから、ああやっぱ聞く気のない人には何言ってもダメなんだ、と思ったわけです。

投稿: きよ○ | 2008年8月 8日 (金) 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地デジの告知に限界を感じる:

« アサガオがこんなに咲きました | トップページ | ホットチキンパイ »